川沿いのヒガンバナ 

1週間ぶりの散歩 先日の大雨で水量の増していた境川もすっかり元の穏やかな河川に戻りました。
 川底の苔などが洗われて、水がすっきり澄んで見えます。

雑草の中に白いヒガンバナが咲き始めました。必ずお彼岸の前後に咲くヒガンバナは
最低気温(地温)が20℃前後にまで下がってくると、一斉に球根内部から花茎が伸び始め、
 あっという間に地上30~50cmまで伸びて開花するんだそうです。
 その頃が丁度秋のお彼岸前後という事ですね。
b0154148_15143391.jpg
b0154148_14570308.jpg
  ❧   花と蝶 キバナコスモスにツマグロヒョウモン
b0154148_14573502.jpg
b0154148_14572111.jpg



[PR]
by lonn11maho | 2015-09-14 15:16 | 散歩 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://lonn11maho.exblog.jp/tb/24897843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ヒガンバナ撮影会 Ⅰ 県立音楽堂 コンサート >>